大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

19.3年進路HR

 

 

 

 

5月16日(月)、3年生の6限は進路HRでした。3年1学期の成績の半分が決まる中間テストが

週末から始まります。それは、イコール調査書の3年生の成績の半分を意味します。就職にも、指定校

推薦にも校内選考が大きく響きますし、奨学金の資格や指定校の資格や優遇措置の資格には評定平均値が

多く用いられます。それを頑張って自分のできる範囲で高めていくことは、進路開拓にプラスだと思います。

1.2年とずっとそれらを教えられてきましたし、もう3年生のみんなはわかっているはずです。

だから、5月3年生中間テスト直前、ここがもう最後の進路HRになるのです。もうやらないと「遅れる」

ことになります。もうやるしかありません。みんな分かっていることです。

ただ、みんな同じスタートに立たなくてもそれは構いません。わかった上で「遅れ」てもそれは構いません。

みんなが、それぞれ自分の目標をしっかりと持って本気になってくれればいいと思います。今やらないと

「損をする」というのはみんなが分かっていることです。頑張りましょう。