大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

61.応援団

 
 
 

 

体育祭応援団の様子です。今年は本当に準備や練習をする時間がありませんでした。

そんな中で、各団の皆さんはいろんな工夫を重ねて当日に間に合わせてくれたと思います。

時間を守って練習をするとか、いろんなことをきちんとやっていました。これは当たり前な

ことなのですが、すごいことです。演技の評価は本当に難しかったです。演技順が変わっていたら、

評価も変わっていたのかもしれません。それぐらい甲乙つけがたいクオリティーの高さでした。

いろんな先生や、いろんな人たちに支えられて楽しませてもらったと感謝できていたら本物です。

今回感じられた、達成感や満足感を忘れないようにしてください。