大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

5月も今日で終わりです

中間テストの結果もそれぞれの教科科目から返却されているところだと思いますが、結果はどうだったでしょう。点数に一喜一憂するだけでなく、できなかった問題や間違った所をしっかりと見直し、確実にフォローして自分のものにしていきましょう。分からなかった所や間違った所をほったらかしにしておくと、分からないところがどんどん増えて全くわからない手の付けられない状態になってしまいます。それから慌ててもどうしようもありません。何事も最初が肝心、今年度最初の考査、結果ではなく結果の後始末をどうするかが大事です。2、3年生は分かっているはずですが、そのことをもう一度思い出してください。1年生は、これからが大切、しっかりと肝に銘じてください。