大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

明日から3学期のスタートです

新年 明けましておめでとうございます。

明日から3学期のスタートです。 正月三が日は晴天に恵まれ暖かな新年の幕開けとなりました。皆さんはどのような年末年始を過ごされたでしょうか。今日は一月七日、古代中国では「人日」という節句として七種類の若菜を入れたお吸い物を食べて無病息災を祈ったそうです。その風習が日本に伝わって、七草粥になったと言われていますが、いつ日本に伝わったかは明らかではないそうです。源氏物語で光源氏が七草の吸い物を食したり、宮廷行事に七種類の穀物を炊いて粥を作るという催しもあったとのことです。 春の七草である、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ を入れて粥をたくのですが、私は昨日の夕食に一足早く七草粥を食べて無病息災をお祈りしました。

 この一年、皆さんが健康で、それぞれの場で元気に活躍してくれることを祈っています。 明日の始業式には、皆さんが元気な顔で登校してくれることを待っています!