大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

23.なぜ、頑張る?

明日から、2回目の分散登校が始まります。また、皆さんの元気な姿を見せてもらえると思うと

楽しみです。今は、本当に不安で、つらい時期だと思いますが、まずは、もう少し辛抱を続けましょう。

皆さん、勉強、頑張っていますか?家の手伝い、頑張っていますか?自分の好きな事、頑張っていますか?

高校生の時期は頑張らないといけない時。勉強にクラブにそして好きなこと(興味のあること)に。

では、どうして頑張らないといけないのでしょうか?

人は、何かを成し遂げようと真剣に頑張ることによって、自分が気づいていなかった力も湧いて

くるし、思いがけない出会いにも恵まれます。いい加減に、適当に、楽して、いい思いをしようと

いうだけで生きていては、せっかくの能力も眠ったままで終わることになります。それは「自分を

大切にした生き方」とは言えません。自分を甘やかした生き方です。「自分を大切にする」という

のは、自己中心的、利己的に生きるということではなくて、自分の可能性を精いっぱい磨き、

鍛えて、世の中をよくすることができる力を持つということです。他者の存在を認めて協力する

ことができる人になるということです。

そうすれば、どんな職業に就いてもどんな生き方になっても悔いはありません。これは、60歳に

なった私の実体験からのアドバイスです。お互い、今を頑張りましょう。