大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

調理実習にお邪魔しました

本校に勤務する全ての先生方の授業と皆さんの授業での様子を10月14日から見せて頂きましたが、本日ようやく一通り済ませることができました。一様に語ることはできませんが、生徒の皆さんが取り組むべき課題、指導者(教員)が取り組むべき課題を多く発見することができました。 先に実施した学校教育自己診断(アンケート)での生徒の皆さんや保護者の皆様のご意見、また来週12月1日に実施予定の授業アンケートの結果を踏まえて、先生方それぞれの授業改善、学校の教育改善に努めていきたいと考えています。

今日は、4時間目に2年生7組の家庭総合の調理実習にお邪魔しました。 ポークピカタ、コーンポタージュスープ、ブラウニー(デザート)が完成し、私は、2つの班からポタージュスープを頂きました。 同じ味ではなく、それぞれに班の個性を感じることができました。隣の1年生8組の家庭総合、エプロン制作の様子も見せて頂いた後、部屋に戻るとT君がブラウニーを届けに来てくれていました。食事の後にコーヒーと一緒に頂きましたが、とても美味しかったです。2年7組の皆さん、ご馳走様でした!

DSC_0267