大阪府立港高等学校

校長室からのメッセージ

教育実習生(先輩)からのメッセージ

今週からスタートした教育実習に本校卒業生である7名の先輩方がチャレンジしています。実習生の皆さんから、生徒の皆さん宛にメッセージを頂いていますので、紹介します。

国語 64期 池上 一真 先輩

みなさん初めまして。教育実習でお世話になります、港高校64期生の池上 一真(いけがみ かずま)です。僕はこの港高校でとても楽しい高校3年間を送りました。浪人したときも「あれだけ楽しい3年間をすごしたのだからこの1年間も頑張れる」そう思って勉強しました。そして今、何かしんどいこと、つらいことがあっても「浪人の一年間頑張れたのだから」と乗り越えることができます。 それが楽しいことでもしんどいことでも何かに全力で打ち込むという経験はいつだって自分の支えになります。部活、勉強、遊びなど目の前にあるものすべて、貪欲に全力で立ち向かってみてください。毎日へとへとに疲れるかもしれません。しかし、その努力はみなさんの3年間の高校生活をより良いものに変えてくれるでしょう。

社会 65期 上井 政紀 先輩

港高校生の皆さん!!教育実習生の上井政紀です! 「高校生はあっと言う間に時間すぎるよ」と言いますが本当です。大学生以上になるともっとそうなります。勉強・クラブ・遊び・バイトとしたい事はたくさんあるでしょうが、まずは勉強しましょう。高校生で学んだ事は、どの様な職業に就いても必要になります。仕事は大変ですよ……そこから勉強しようとするともっと大変になります。今のうちに勉強しておけば就職してからの苦労が少しでも無くなります!! 「あの時~~しておけば良かった」の代名詞は「勉強」です。「昔から言われている」と言う事は「今までのほとんどの人が体験している」と言う事です。その様な経験を出来るだけしない様に「勉強」しましょう!!

社会 65期 島崎 拓哉 先輩

港高校の皆さん。65期卒業生で日本史を担当する島崎拓哉と申します。2年生のHRと、授業では3年生を担当します。2年生と授業で関わることは少ないかと思いますが、一人でも多くの生徒の皆さんに顔と名前と覚えてもらえるようにしたいと思います。この教育実習を通じて、各先生方の教育方法と生徒への接し方について学びたいと思います。まだまだ未熟者ではございますが、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。最後に後輩の皆さんへのメッセージとして、高校時代の思い出が一番印象に残りますので、充実した高校生活をお過ごしください。

社会 65期 天崎智揮 先輩

初めまして!教育実習生の天崎智揮です!実習期間は6月6日(月)から6月24日(金)までの3週間で、教科は現代社会です。港高校65期生で、水泳部と生徒自治会に所属していました。演劇部で滑舌・腹筋トレーニングもしていました。今になって思うと、学校生活の中でも、部活動はすごいです。切磋琢磨できる人が周りにいることで、いつの間にかできているのが、友情・実力・向上心です。比較的簡単にこの環境を作ることができるのが部活動ではないでしょうか。もちろん勉学が大事ですし、遊ぶことも必要ですよ!この3週間、色々なことを頑張る皆さんに力をもらいながら、私も頑張ります!

社会 65期 中村 潤 先輩

皆さん!こんにちは!中村といいます。私は4年前の港高校卒業生です。港での生活では、陸上部や生徒会などさまざまなことにチャレンジしました。なんでもチャレンジすることは不安が多いけど、いざやってみるといろいろな人とのつながりが生まれ、新しい経験ができると思います。 ぜひ、悔いのない高校生活を過ごしてください。

理科 64期 佐古 稜太 先輩

港高校在校生の皆さん、福井県立大学教育実習生の佐古稜太です。私が人生で一番大切だと思っているのは「挑戦と失敗」です。私はこれまでに多くの「挑戦と失敗」を繰り返してきました。その「挑戦と失敗」が大きければ大きいほど自分自身が成長できるいい機会であったことは間違いありません。勝手なことを言うようですが、若いうちの失敗は何とかなります。 私は高校時代にサッカー部に所属していましたが、あまり上達しませんでした。今振り返ると、挑戦しなければならない場面で挑戦せず、失敗を恐れ無難なパスばかりを選択していた為だと思っています。もっと、積極的にドリブルを仕掛けるなどの「挑戦と失敗」を繰り返していた方が上達できたのではなかったかと後悔しております。 挑戦したことより挑戦しなかった事柄に対してのほうが「後悔」が大きいです。「挑戦し、失敗し、反省し、改善する」このサイクルを繰り返し、皆さんがより成長できる高校生活を送れることを切に願っています。

音楽 65期 西 真一樹 先輩

3週間、教育実習でお世話になります、西 真一樹です。 大阪音楽大学に通っていて、担当教科は音楽になります。打楽器専攻なので、叩いて音が出るものは何でも楽器にしてしまいます!! 高校生活は、あっと言う間に終わってしまいます。なので、自分がしたいと思ったこと、今しかできないことは全て挑戦してください。そうすることで、本当にしたいことが見つかるのだと思います。 僕自身も、今年の3月にカンボジアに音楽活動を通して旅をしたり、夏には根性試しに富士山に登る予定です。 挑戦・挑戦です!!! 後で後悔しないように、思いっきり高校生活を楽しんでくださいね!!