大阪府立港高等学校

吹奏楽部

吹奏楽コンクール府大会に参加してきました。

こんにちは、港高校吹奏楽部です。

報告が遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

先日8月10日月曜日に大阪府吹奏楽コンクール府大会に出場してまいりました。

小編成では、府立の高校4校を含む14校が地区大会から府大会に進出しました。

府大会から、さらに4校が選出され、関西大会に参加します。

2015年度に代表校として選ばれた学校は、

中地区代表 あべの翔学高等学校

北地区代表 相愛中学・高等学校

南地区代表 賢明学院中学高等学校

北地区代表 同志社香里高等学校     でした。

 

本校は今年度の代表には選ばれませんでしたが、審査員の方の講評は全てAをいただき、優秀賞でした。

代表に選出されなかったことはとても残念でしたが、

指揮の西先輩や講師の柴田先生、顧問の大上先生・原田先生からも言っていただいたように、

自分たちができる精いっぱいの演奏をできたこと、

今までの練習の成果を思う存分発揮できたことが、

今回の大会で港高校の吹奏楽部が得ることのできた素晴らしい成果であると思います。

代表選出などは素晴らしい演奏をして、そのあとの結果でしかありません。

 

私たちは素晴らしい演奏をできたと胸をはってこれからも進んでいきたいと思います。

 

これから、1・2年生は先輩たちの背中を見て、府大会までともに歩んだ経験を生かし、

来年また、府大会進出・関西大会進出を目指して練習に励んでいきたいと思います。

3年生は、このあとはふれあい音楽会と文化祭という舞台が残っています。

今の部員で演奏をできる機会は少なくなってきますが、最後まで、全力で取り組んでいきたいと思います。

 

大会に応援に来てくださった皆さん、励ましの言葉をくださった皆さん本当にありがとうございました。

これからも港高校吹奏楽部へのご支援・ご指導をよろしくお願いいたします。

2015吹奏楽府大会8月10日